Latest Posts

活躍する企業を支えろ!運用管理戦隊エムレンジャー!vol.2

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 0分 お茶の間で大人気の運用管理戦隊エムレンジャー! 第2段は黄色いあの子を紹介する。 名前 キーマくん 性別 ♂ 国籍 インド 色 イエロー 担当製品 Firewall Analyzer 特技 ・料理(特にインド料理)・線香花火 最近の悩み お腹がでてきたこと   見て御覧のとおり、彼はインド出身である。 もともとは彼の故郷で開発していたManageEngineを、 彼が日本に持ち込んだことが、運用管理戦隊エムレンジャーの始まりである。 特技は料理で、特に彼のつくる...

一般 1 min read

ゾーホージャパンマラソン部 高尾登山編

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分 ゾーホージャパン、ManageEngine事業の営業担当、大澤( @Eripang )です。 最近めっきり涼しく、すごしやすくなってきました。 スポーツの秋ですね 今年の夏、富士山に登るために装備一式を買いそろえたゾーホージャパンマラソン部員たち。 ところが富士山ですっかり燃え尽きてしまったのか、ほとんどの部員の装備一式はそのまま押し入れ行きに.. いけません。 このままでは道具が泣いています。(少なくともあと一回は使って元をとりたい!) そんなわけで、富士山よりゆるく、たのしく、近くて、手頃で、おいしいものがたくさんあって、ミシュラン三つ星を獲得して以来大人気だという『高尾山』に行ってきました★ それにしても、この2人の差をご覧ください。 (左:フル装備で元をとりたい  @Mona_Zoho  右:富士登山の道具はすべてレンタルで済ませた  @asukahonda )    この日はお天気に恵まれ、まさに行楽日和でした。 ハスカップのソフトクリームがおいしく、  @kskshulconzip  は完全に真夏の装いに(ノースリーブ)! また、ちょうどインドから来日していたエンジニア3人組も今回の登山に参加しました。...

一般 1 min read

【イベント情報】ITPro EXPO 2011(2011/10/12~10/14)に出展します!

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 2分 ITPro EXPO 2011出展予定!   2011年10月12日(水)~10月14日(金) @東京ビッグサイト(国際展示場駅/国際展示場正門駅) 2011年10月12日(水)からの3日間、東京ビッグサイトにて開催されるエンタープライズICTの総合イベント「ITpro EXPO 2011」へ昨年に引き続き、今年もManageEngine®製品を出展することになりました。 今年のテーマは、「ICTで創る、新たな成長」。 東日本大震災後の景気低迷の中、復興と新たな成長に挑む企業社会がICTをうまく活用して元気を取り戻し、力強く再スタートを切るきっかけとなるように支援します。 日  時 2011年10月12日(水)~10月14日(金) 10:00~17:30 タイトル ITpro EXPO 2011 会  場 東京ビッグサイト 東4-6展示ホール、会議棟(交通アクセス) 主  催 日経BP社 同時開催...

一般 1 min read

2分ちょいで分かる!ヘルプデスクツールServiceDesk Plusの最新動画

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 0分 ManageEngine® ServiceDesk Plus シルバーウィークですっかり秋めいてきましたね! “スポーツの秋”  “読書の秋”  “食欲の秋”  “芸術の秋” と言いますが ManageEngineにとっては この秋露出の秋❤となりそうです。  これまで大人しめなManageEngineでしたが この秋は様々な新しいコンテンツや、イベント、情報をみなさんにオープンにしていく予定です。 まず最初の露出❤がこちら! ManageEngine® ServiceDesk Plusの最新動画をリリースしました!  ServiceDesk Plusの概要が2分ちょっとで分かる、CM動画です。 いかがでしたか? これまでより一皮も二皮も向けて  ServiceDesk Plusの特長をよりご理解いただけたのではと思います。 ServiceDesk Plusのことをもっと知りたくなったら 無料で試せる評価版をダウンロードして実際に触ってみてください。 もしも操作でつまづくことがあれば 公開中の様々なドキュメントを参考にしてくださいいね。...

ServiceDesk Plus 1 min read

統合ネットワーク監視ツール OpManagerのイントロダクション

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 ルータやサーバなどネットワーク機器に障害がおこったとき 皆さんはどうやってその障害を把握していますか? 誰かが報告するのを待っていたりしますか? ManageEngine® OpManagerは、 ネットワークに接続された装置を自動検出して 各装置や、インターフェース、ポート等の状態を表示するマップ機能を備え もし障害が発生したらアラーム機能で知らせてくれるうえに 各種のパフォーマンスをまとめたレポートを生成することができる 統合ネットワーク監視ツールです。 特長ななんといってもUIがとても分かりやすいこと。 実際にOpManagerの画面を見てみてください。 2011年5月にリリースした、最新版OpManager8.8では、VMware ESX監視機能で、 VMware ESXサーバやゲストOSを含む仮想環境と物理環境を一元的に監視することができるようになりました。 これも実際に見てもらうのが早いでしょう! いかがでしたか? OpManagerのことをもっと知りたくなったら、無料で試せる評価版をダウンロードして、実際に使ってみてください。 もしも操作でつまづくことがあれば、公開ドキュメントを参考にしてください。 評価期間中は無料でメールサポートも提供します。 ManageEngine®...

OpManager 1 min read

使いやすいヘルプデスクツールって?無料トレーニングでServiceDesk Plusを体験

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分 2011年9月8日 ゾーホージャパン株式会社横浜オフィスで、ITIL準拠のサービスデスク運用管理ツール ManageEngine ServiceDesk Plusの定期トレーニングが開催されました。 少人数制でゆったりとした雰囲気の中、トレーニングを受講できます。 月一回開催されるServiceDesk Plusの無料トレーニングでは、問い合わせ管理に最適なStandard Editionを利用して参加者は、ツールの使い勝手を体験することができます。毎回、ServiceDesk Plusの導入を検討中の方や、ヘルプデスクツールを選定中の方が参加されています! 第一部「イントロダクション」ServiceDesk Plusとはどんな製品なのか?ユーザ導入事例を交えて、製品の概要を紹介します。Webベースで使いやすく、複数言語対応でユーザの地域を選ばない、パッケージ製品でありながらも柔軟性に富んだ製品であることがわかります。 第二部「トレーニング環境の構築」ServiceDesk Plusのインストールを行います。そのほか、トレーニングのためにメーラやメールサーバのインストールも行いますが…じゃーん!ServiceDesk Plusのインストールに必要なのは、このインストーラのみ!環境構築は、とっても簡単です! 第三部「インシデントの作成」メールとWebフォームからServiceDesk Plusに問い合わせを登録します。ユーザから送信されたメールは、自動的にインシデントとしてServiceDesk Plusツール上に登録されます。Webフォームも簡単にカスタマイズ&新規追加が可能なので、問い合わせに入力必須項目を設定することもできますよ! メールでのインシデント作成では、件名に「メール」を入力します。 送信! すると、どうでしょう。インシデントの技術担当者や解決期日が自動的に設定されました! これは、ServiceDesk Plusの「業務ルール」機能と「SLA」機能により問い合わせ内容に則した値を、自動的に適用しているためです。トレーニングでは、この機能の設定方法をマスターしてもらいます...

ServiceDesk Plus 1 min read

祝!ゾーホージャパン株式会社創立10周年☆

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 昨日、2011年9月6日(木)は、ゾーホージャパン株式会社の10周年記念日でした。 ここまで当社が成長したのも、ひとえに皆様のおかげです。 心からお客様、SIerの皆様、パートナーの皆様に感謝しております。 さて、10周年を記念し、当社の3事業はそれぞれキャンペーンを実施しています。  【その1】 『ニンテンドーDS』プレゼントキャンペーン当社指定のManageEngine製品を自社内で利用する新規のお客様に、抽選で任天堂3DSをプレゼント、 さらに購入製品により最大20%の割引価格で提供いたします。 ※詳細はコチラ 【その2】 SNMPテストソリューション割引キャンペーンSimulationTool KitやAgent Tool Kitなどお取り扱いが簡単なテストツールを 2011年11月30日までの期間中、リーズナブルな割引価格でご購入いただけます。 ※詳細はコチラ 【その3】 ツイッター川柳・写真コンテスト今回10周年を記念してこのクラウドがもたらした新しいワークスタイル、ライフスタイルを 題材にした川柳や写真を募集中。入選者には当社オリジナルのZohoグッズをプレゼントします。 ※詳細はコチラ このチャンスをお見逃しなく! また、昨夜はオフィスで10周年記念懇親会を開催しました。 企画の一つに、全社員にありがとうの気持ちをお互いに伝えあう企画がありました。 今後ともゾーホージャパンとManageEngine事業をよろしくお願い申し上げます。...

一般 1 min read

運用管理戦隊エムレンジャー vol1.

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 ManageEngine製品でニッポンの活躍する企業を支えるためにやってきた運用管理戦隊エムレンジャー!全部で6人のメンバーがいるのだが、未だその全貌は明らかになっていない。今回はManageEngineのビデオをよく見ている方にはおなじみグリーンを紹介しよう。   名前 まだない 性別 たぶん♂ 国籍 日本 色 グリーン 担当製品 OpManagerとServiceDesk Plus (どちら主担当でどちらが副担当かは不明) 特技 一元管理 一部では”みどりの人””みどまるくん””まねーじくん”などの愛称で呼ばれているが本名は定かでない。 このグリーンが出演している主なビデオを紹介しよう。 まずは社内ヘルプデスクツール ServiceDesk Plusのソリューション機能を紹介したビデオだ。ナレッジを登録し それが承認&公開されるまでのプロセスを 分かりやすく説明している。どうやら彼は ServiceDesk Plusのデモがある程度できるらしい。...

一般 1 min read

ServiceDesk Plus | ヘルプデスク業務改善セミナー

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分 [ ManageEngine® ServiceDesk Plus ]  ヘルプデスク業務改善セミナー ~インシデント管理機能+セルフサービスポータルの効果的な使い方~ 開催日時 : 2011年8月24日(水) 15:00-16:30 (受付開始 14:45-) 会場 : 株式会社パナッシュ オフィス(恵比寿) 8月も暑さに負けずに当社のパートナーであるパナッシュ社と共催セミナーを開催いたしました。今回は「ヘルプデスク業務改善セミナーと銘打って、インシデント管理機能+セルフサービスポータルの効果的な使い方をご紹介いたしました。 パナッシュ社の提供する人材ソリューション、およびITソリューションについては、株式会社パナッシュのベンジャミン・ドッド氏にご紹介いただきました。ServiceDesk Plus (略してSDP)の製品概要と、簡単なデモについては、同製品担当の深沢萌子が担当しました。 それではセミナーの内容をほんのちょこっとだけ、ご紹介します。 ******************************* 皆さんの組織のヘルプデスクは、どんなフローになっていますか?ちょっと振り返ってみてください。こんな感じに近いものになっていませんか? 電話やメールで受け付けた問い合わせの内容を手入力で保管したり。FAQや、IT資産は別の台帳で管理していたり。こうしてみてみると、とても複雑な仕組みになってしまっています。 ******************************* そこで、優れたヘルプデスクツールの導入によって、このフローの最適化を図りましょう。例えばServiceDesk...

ServiceDesk Plus 1 min read

[ホワイトペーパー] 業務効率の改善に貢献するITIL準拠のヘルプデスク~3章

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 4分 [ ManageEngine® ServiceDesk Plus ]   前章では、ITILにおけるインシデント管理、問題管理、構成管理のお話をしました。この最終章では、変更プロセスについてと、最後のまとめを行いたいと思います。       変更管理   これまでのプロセスで、依頼者は印刷を行うための回避策(ワークアラウンド)を提示されましたが、問題自体は解決しているわけではありません。CMDBからのワークステーションやプリンタに関する問題履歴レポートにより、このプリンタは過去に何度も同様の問題を起こしていることが分かりました。この問題を解決して業務を正常状態に回復させるには、このプリンタを新しいものに交換する必要があります。     問題を解決するために変更作業が開始され、欠陥のあるプリンタを新しいものに取り換えるための提案が起案されます。プリンタの変更提案は、購入コストに基づいてIT管理責任者、またはIT部門管理責任者に承認されます。変更により新たな問題が起きても対応できるようロールバック計画を含む変更を実施するための詳細な変更計画が作成されます。変更の実施後、承認者はこの変更が有効なものであったかどうかを検証する必要があります。     ステップ 説明 変更提案 変更提案は、依頼者からの情報とプリンタの問題履歴レポートに基づいて作成されます。変更提案には、変更が必要な明確な理由や詳細情報が必要です。...

ServiceDesk Plus 1 min read