OpManager

ManageEngine OpManagerはエージェントレスで、仮想サーバー、物理サーバー、ネットワーク機器、トラフィック、イベントログなど、統合的な運用監視を実現するソフトウェアです。解りやすいGUIで誰でも簡単に監視できるのが特長です。 Visit:

システムを安定稼働させるために必要な「ポーリング」とは?

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 4分 システムがきちんと稼働しているかをチェックする方法のひとつに「ポーリング」があります。今回はポーリングの概要や、ポーリングと関わりが深い「割り込み」について解説します。

NetFlow Analyzer , OpManager , 一般 1 min read

ハイパーバイザーとは?種類とメリット、デメリットを解説

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 4分 「限りあるコストのなかでシステム全体のパフォーマンスを最大化させたい」といった悩みを抱えているITインフラの運用管理部門や情報システム部門の担当者は多いのではないでしょうか。少ないコストでシステム全体の使用効率を最大化する方法として、コンピュータを仮想化するためのソフトウェア「ハイパーバイザー」の導入が考えられます。 ハイパーバイザーの導入メリットを最大化するには、多様な種類があることを理解したうえで「自社に最適なハイパーバイザーを選択すること」が重要です。本記事ではハイパーバイザーの種類を紹介するとともに、適切な選択によって得られるメリットとデメリットを解説します。

OpManager , 一般 1 min read

ネットワーク性能の重要指標「レイテンシ」とは?

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 4分 システムの安定稼動において、サーバーの処理能力を把握しておくことは重要です。とりわけ、ネットワークの性能は社内システムのみならず、Webサイトのような外部向けシステムの運営を円滑にするためにも、常に気にかけておく必要があります。ネットワークの性能を示す代表的な指標である「レイテンシ」の概要と、レイテンシが発生する要因や適正値にするための対策について解説します。

Applications Manager , NetFlow Analyzer , OpManager , 一般 1 min read

休日をゆっくり過ごしませんか?ネットワークの管理を自動化する方法とは

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 7分 こんにちは、ManageEngineエンジニアもどきの園部です。 もうすぐクリスマスや年末年始のシーズンですね!お休みの計画は立てましたか? ……え?クリスマスも年末年始も仕事? 担当のシステムやネットワークに問題が起きたら呼び出されるから休んでいる気がしない?? ・・・(´・ω・`) 大事な休日をゆっくりと過ごすため、ネットワーク管理の自動化を始めてみませんか? というわけで、今回は、IT運用管理の自動化について考えてみたいと思います。 目次 まずは通常業務の自動化 障害時対応の自動化 自動化後に確認すべき点 OpManagerの場合 まとめ まずは通常業務の自動化 (何故こんなことまで自分がやらなくてはいけないのか……) (今日もやりたかった仕事に手が付けられなかった……) 日々同じことを繰り返すだけの作業に対して、そう思ったことはありませんか? しかしそのような業務は、大抵の場合、必須とされていることが多いのではないでしょうか。 また、個人の采配で勝手にやめられないものが大半であると思います。 自分で融通の利かない、かつ納得がいかない状況に置かれたとき、人はじれったさとイライラを感じやすいものです。 しかし、状況を悲観するにはまだ早いのです! このような時間のかかるルーティン業務こそ、もっとも自動化を始めやすい部分なのです!...

OpManager 1 min read

OpManager構築編05:OpManagerで監視する装置を登録する方法 – 【連載】ZabbixとOpManagerから学ぶ!統合監視の世界

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 5分 こんにちは! 永年無料でも使えるManageEngineの統合監視ソフトウェア「OpManager」技術担当のゆらです! ちょうど一か月前でしょうか、Zabbixでの監視対象装置の追加方法を触れましたが、 今回はOpManagerでの装置追加方法をご紹介したいと思います。 Zabbixでは、監視対象装置を「ホスト」と呼んでいましたが、OpManagerでは監視対象装置と呼んでいますので今回は監視対象装置と呼ばせていただきますね。 目次 [1] 監視対象ホストの選定 [2] 監視するにあたり、プロトコルはどうしよう? [3] sysObjectIDと装置テンプレートについて [4] 監視対象装置の追加 – 一括で複数の装置を追加する方法 [1]、[2]に関しましては、前回のブログにてご紹介しましたのでそちらをご参照ください。 ということで、OpManagerでの装置追加方法をご紹介いたします。 [3] sysObjectIDと装置テンプレートについて まず、(Zabbixエージェントを使用した場合はこの限りではありませんが、)Zabbixのように「装置追加時にテンプレートを選択し、適用する」という流れではなく、 1)...

OpManager 1 min read

Zabbix構築編05:Zabbixで監視する装置を登録する方法 – 【連載】ZabbixとOpManagerから学ぶ!統合監視の世界

Reading Time: 2 minutesこの記事の所要時間: 約 11分 こんにちは! 永年無料でも使えるManageEngineの統合監視ソフトウェア「OpManager」技術担当のゆらです! やべえやべえ、そろそろブログ書かなきゃ><と久々にZabbixにログインしようと思ったら、ユーザー名もパスワードもすっかり忘れまして、ログインに失敗しました。(みんなあるあるだと信じます) ユーザーのパスワード等はデフォルトのままでしたので、グーグル先生に聞きまして、なんとかログインすることができました。よかったー。 そしたらこんな画面が。 おお・・・・。OpManagerにもこんな機能あればいいのになぁ。 ということで、以下の順番でお話を進めていきます。 ※Zabbixでは、監視対象として追加した装置のことを「ホスト」と呼びますので、わたしも今回はそれに倣って基本的には「ホスト」と呼びますのでよろしくお願いいたします! 目次: [1] 監視対象ホストの選定 [2] 監視するにあたり、プロトコルはどうしよう? [3] ホストの追加 – 一括で複数の装置を追加する方法 [1] 監視対象ホストの選定 まず、今回監視対象として登録できたらいいなーと思っているホストをご紹介します。 —————————– サーバー...

OpManager 2 min read

ちょっと余談01. SNMP, WMI, CLI、VMware APIの違いについて – 【連載】ZabbixとOpManagerから学ぶ!統合監視の世界

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 4分 お久しぶりです!あっ・・・・!という間に前回の投稿から二か月くらい経ってしまいました。 永年無料でも使えるManageEngineの統合監視ソフトウェア「OpManager」技術担当のゆらです。 今回は、「Zabbix、OpManagerで監視する装置の追加方法」を模索する前に、監視に使用される基本的なプロトコルについてご説明しようと思います。 まず、OpManagerがメインで監視に使用しているプロトコルは以下のとおりです。 SNMP、WMI、CLI、VMware API 今回は、この4つに絞って説明していこうと思います! (※Zabbixは、Zabbixエージェントを利用してWMI等を利用した監視を行うみたいです。 LinuxサーバーはデフォルトではWMIに対応していないので、Zabbixエージェントで対応できるのが嬉しいですね。) 目次: [1]  TCP, UDPって?通信の信頼性? [2] 取得してる値って違うの?プロトコルが違うだけじゃないの? [1] TCP, UDPって?通信の信頼性? 各プロトコルは、TCPかUDPというプロトコルで通信を行います。 TCPとUDPの違いは以下のとおりです。 (詳細は、ぐーぐる先生で検索してみるとたくさん教えてくれるので割愛しますね) 〇TCPを利用するプロトコルは: ・応答確認等を行うので、通信の信頼性が高い。...

OpManager 1 min read

監視ソフトをインストールしたサーバー自身を監視する方法 – 【連載】ZabbixとOpManagerから学ぶ!統合監視の世界

Reading Time: 2 minutesこの記事の所要時間: 約 11分 お久しぶりです!あっという間に前回の投稿から一か月が経ってしまいました。 永年無料でも使えるManageEngineの統合監視ソフトウェア「OpManager」技術担当のゆら(ペンネーム)です。 今回は、一度構築編から離れまして、ZabbixとOpManagerをインストールしたサーバー自身を監視する方法について触れていきたいと思います とりあえず、2017/11/4の0時頃に、そろそろ次の投稿を手掛けようと思いまして (時刻については突っ込まないでください…) 最初からしておけばよかったと思いつつ…( ^ω^) ということで以下の順番でお話を進めていきます。 目次: [1] Zabbixサーバー自身の監視の開始方法 [2] Zabbixサーバー自身の監視の中身 [3] OpManagerサーバー自身の監視の開始方法 [4] OpManagerサーバー自身の監視の中身 [1] Zabbixでのセルフ監視の開始方法 ではまず、Zabbixにて、セルフ監視を設定していきます! ※デフォルトでは無効でした。 1. まず、Zabbixにログインします。 2.  [設定] > [ホスト]へ移動します。 3....

OpManager 2 min read

クラウドに開発したシステムが「何か遅い」その調査も迅速化。なのにコストは80%削減!日揮の秘策とは。

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 7分 「アプリケーション監視ツールは高価である」という時代はもうすぐ終わるかもしれない。低価格な製品が登場している。とは言え、安かろう悪かろうではユーザーを不幸にするだけだ。要件を満たせた上で、かつ低価格でなくては価値はない。一方、クラウド化が進む今、その要件は多様化するばかりである。今回話を伺った日揮株式会社(以下、日揮)も例外ではなかった。Webシステムが「何か遅い」。その原因を特定するための調査を迅速化した秘訣を紐解く。

Applications Manager , OpManager 1 min read

OpManagerをインストールするまでの流れ – 【連載】ZabbixとOpManagerから学ぶ!統合監視の世界

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 5分 次回、私のローカルPCからZabbixの管理画面にアクセスできない。 ~To be Continued…~ …と、前回は不穏なことを書いて終わりましたが、 今回は、永年無料でも使えるManageEngineの統合監視ソフトウェア「OpManager」をインストールしていきます!!!!!! 簡単なことから片付けていきたい!!!技術者4年目ゆら(ペンネーム)です!!!!! …と、ここでまさかの問題発生。 Hyper-Vのメモリーが不足して、Hyper-V上に作成したOpManager用のVMが起動できない…。 ということで、今回はこんな感じで進めさせていただきます! [1] Hyper-V上に作成したOpManager用VMの「動的メモリ」設定を変更 [2] Zabbixのファイアウォールの設定を変更 [3] Hyper-V上に作成したZabbix用VMの「動的メモリ」設定を変更 [4] OpManagerインストール編 ————————————————————————————– では、メモリーの量を動的に管理してもらう設定を入れ込みます。 まず、OpManagerサーバーに。 ZabbixのVMは昨日から起動したままなので、一度シャットダウンする必要があります。...

OpManager 1 min read