Reading Time: 1 minutes
この記事の所要時間: 約 0分

本ブログでは、アプリケーション監視ソフトApplications Managerの予測レポートについて紹介します。

Applications Managerのレポート機能では監視をしている値を予測する機能があります。
過去の監視データから予測していて、「予測レポート」と言います。

予測レポートの表示方法は次のとおりです。

1. [レポート]メニューに移動
2. [予測レポート]に移動
forcast_report1

3. (例)「サーバーのディスク使用量の予測レポート」をクリック
forcast_report2

ディスク使用率でない、他の監視値の場合、上部のドロップダウンリストから
カテゴリや監視項目を選択し、表示できます。

forcast_report3

過去の監視データから1ヵ月後、2ヵ月後にとりそうな値の予測や
使用率データについては90%や100%に到達しそうな時期を予測します。

なお、予測レポートをメールでスケジュール配信することも可能です。

少しでもご興味を持っていただけましたら、
「30日間の無料トライアル(評価版)」を是非お試しください。
評価期間中は、技術サポートもご利用可能です。

Applications Managerのダウンロードページ
https://www.manageengine.jp/products/Applications_Manager/download.html

Comments are closed.