デジタル庁の重大事業ガバメントクラウドとは?知っておくべきポイントを解説

Reading Time: 1 minutes2021年9月に発足したデジタル庁の重大事業のひとつが、「ガバメントクラウド」の構築です。 自治体のITインフラをがらっと変えてしまうもので、地方の公共系ITベンダーには不安要素である一方、GovTechに取り組むアプリベンダーには大きなチャンスとなります。 この記事ではガバメントクラウドの概要や、アプリベンダーが商機をつかむために必要なことを分かりやすく解説します。 ※本記事は2021年12月時点で公表されている情報を基に執筆しています。最新情報につきましては、デジタル庁HP等をご確認ください。 ガバメントクラウドの概要... >>続きを読む

Applications Manager , 一般 1 min read

システム障害対策にAPMを利用するメリット5選

Reading Time: 1 minutes近年、ITシステムがますます大きな影響力をもつようになってきました。 DXや業務のオンライン化などの恩恵も大きい一方、障害が発生した際には経営責任を問われることも多々あります。 例えば2020年10月の東京証券取引所の株式売買システム「arrowhead」の障害は、東証の社長が引責辞任する事態にまで発展しました。 また2021年に発生した、みずほ銀行の8件のシステム障害を巡っては、みずほ銀行やみずほフィナンシャルグループの代表者を含む4名の役員が辞任すると発表しています。 ITシステムは今や、ビジネスの浮き沈みを左右するといっても過言ではありません。... >>続きを読む

Applications Manager 1 min read

みずほ銀行のシステム障害から学ぶ システム安定性向上のヒントとは?

Reading Time: 1 minutes2021年2月~9月にみずほ銀行で発生したシステム障害について、金融庁と財務省は業務改善命令を出しました。 金融庁がみずほ銀行のシステム運用を厳しく監督し、共同管理するような位置づけとなります。 金融を司る機関である金融庁が、専門外である民間銀行のシステムに直接関与するのは異例なことです。 また、みずほフィナンシャルグループ(FG)とみずほ銀行(BK)の代表者を含む4名の役員が引責辞任したことも、障害の影響の大きさを物語っています。 金融庁が指摘したシステム障害の原因はなんなのか。... >>続きを読む

Applications Manager 1 min read

ManageEngineがガートナーの2021年Application Performance Monitoring(APM)のマジック・クアドラントに掲載!

Reading Time: 1 minutes現在、デジタルパフォーマンスの向上は企業にとって大きな優先事項となっています。人と人とのつながりが希薄になったことで、人々は日々の生活をアプリケーションに頼らざるを得なくなっています。そのため、最適なデジタル経験を提供することは、ビジネスの成功につながります。 ManageEngineは、変化するテクノロジーのトレンドに適応し、進化し続けています。今回、ガートナー社のAPM(アプリケーション・パフォーマンス監視)部門のマジック・クアドラントでの掲載を受けたことは、私たちが正しい方向に向かっていることの裏付けと言えると信じています。 ガートナー社のレポートでは、APM市場を「アプリケーションのライフサイクルを通じて、アプリケーションの動作とそのインフラへの依存関係、ユーザー、ビジネスの重要業績評価指標(KPI)を観察できるソフトウェア」と定義しています。このレポートでは、2つの軸に沿った特定の基準に基づいてベンダーを位置づけています。「ビジョンの完成性」と「実行能力」という2つの軸でベンダーを評価しています。 レポートのダウンロードはこちら Applications... >>続きを読む

Applications Manager 1 min read

テレワーク増加で社内アプリケーションがピンチ!?社内アプリケーション管理の重要ポイントとは

Reading Time: 1 minutesCOVID-19の感染が拡大し続けている間、日本国内でも世界においても、膨大な数のオフィス従業員がテレワークをしています。そのような中、遠隔地からの大量の通信を受けても安定して動作するビジネスサービスを提供することが大きな課題となっています。増加する通信に対応し、サービスダウンを防ぐためには、すべての重要なビジネスアプリケーションの稼働状況を把握しておく必要があります。... >>続きを読む

Applications Manager 1 min read

Webアプリが重い?まずはここを疑え!ポイント6選

Reading Time: 1 minutesWebアプリケーションは、昨今では業務システムにもコンシューマー向けにも利用・提供されています。 特に業務システムとして利用されるWebアプリケーションは業務のパフォーマンスに影響を及ぼすため、常に使いやすく、動作がスムーズである必要があります。 アプリケーションに問題があると、業務システムの場合は業務に支障をきたしたり、コンシューマー向けアプリの場合はアプリの利用をやめてしまう可能性があります。エンドユーザーが満足し、Webアプリケーションが適切に機能するようにするには、WebアプリケーションとWebサーバーの動作を適切に管理し、問題がある場合はユーザーに影響が及ぶ前に知る必要があります。 当記事では、Webアプリケーションの動作やパフォーマンスに問題が発生した場合に真っ先に疑うべき箇所を6箇所ピックアップしました。疑う箇所についての情報と疑うべき理由について、以下で確認しましょう。 DNS・ネットワーク接続... >>続きを読む

Applications Manager 1 min read

Azure SQL Databaseの効率を最大化するために監視すべき4つのポイントとは?

Reading Time: 1 minutesこんにちは、ManageEngineエンジニアの園部です。本日は、近年人気のクラウドAzureから、Azure SQL Databaseの監視についての話題をお届けします。 近年、企業におけるクラウドサービスの利用率が右肩上がりに上昇しています。多くのインターネットサービス提供企業も、パブリッククラウドプロバイダー事業に注力するようなりました。Microsoftもその中の一つです。RightScaleの最新の調査によると、2017年の間でMicrosoftが提供するクラウドサービスのAzureの普及率が、34%から45%へ上昇しました。 MicrosoftのマネージドクラウドデータベースであるAzure... >>続きを読む

Applications Manager 1 min read

DynamoDBのパフォーマンス監視で考慮すべき4つの指標

Reading Time: 1 minutesこんにちは、ManageEngineエンジニアの園部です。 本日は、クラウドNoSQLのDynamoDBの監視についての話題をお届けします。 NoSQLデータベースは、近年のデータベースアプリケーションで人気が上昇しています。NoSQLデータベースの人気急上昇の理由は、動的でクラウドリソースに親和性があり、ビッグデータの処理に向いているためです。 特に、AWSのDynamoDBは、高い拡張性、可用性、信頼性に優れており、NoSQLデータベースの特長を生かしたサービスと言えます。... >>続きを読む

Applications Manager 1 min read

SLA締結は事業者と利用者にメリットあり!定義すべき項目と設定対象をチェック

Reading Time: 1 minutesITサービス提供事業者と利用者の間で結ばれるSLA(Service Level... >>続きを読む

Applications Manager , NetFlow Analyzer , OpManager , 一般 1 min read

データベースとは?

Reading Time: 1 minutesこんにちは、ManageEngineエンジニアの園部です。 企業の社員管理システムや顧客情報管理システム、ショッピングサイトやゲームアプリやSNSなど、世の中には様々な「システム」があります。... >>続きを読む

Applications Manager 1 min read