複数のコンピューターにログオンしたユーザーを知ることができますか?

| By

何らかの理由によりユーザーは、既にログオンしている端末からログアウトすることなく、別のコンピュータにログオンを行ったりする場合がよくあります。
Microsoft Active Directoryは、この振舞いをOKとしており1つのユーザーアカウントが複数の端末へログオンすることを許可しています。
標的型攻撃の初期段階である潜伏に成功後情報収集を行なうために、1台のコンピューターへ侵入が成功すれば情報収集のために、ログオンに成功したアカウン…


APMプラグインを使い始めるときの参考情報

| By

本ブログでは、サーバー・ネットワーク統合監視ツールOpManagerを使っているユーザーがAPMプラグイン(またはApplications Manager)を使いはじめるときに参考になる点を紹介します。

・しきい値の設定

OpManagerでもAPMプラグイン(Applications Manager)でもさまざまな監視項目にしきい値を設定できますが、
その設定方法は異なります。

OpManagerでは監視の編集画面でしきい値を設定します。

(下図)OpManagerのしきい値設定画面の例
opmapm1

一方、APMプラグイン(Applicatio…


Active Directoryのグループアカウントとは?【連載:ADについて学ぼう(9)】

| By

第九回 グループアカウントの種類と運用方法

今回はユーザーアカウントと並んで欠かすことのできない要素である、
グループアカウント」についてご紹介します。

プリンターや共有フォルダといったリソースに対するアクセス許可を設定するとき、
ユーザー一人ひとりに対して設定を行っていては大変時間がかかってしまいます。

そこで登場するのが「グループアカウント」です。
グループアカウントを活用することにより、アクセス許可を…


Active Directoryの委任とは?【連載:ADについて学ぼう(8)】

| By

第八回 OUの委任 -権限委任で管理者の負担を軽減しよう!-

ドメイン内には多くのOUが存在しており、さらに各OUには
多くのユーザーやグループといったオブジェクトが存在しています。
そんなOUに対する管理変更(パスワードリセットやユーザー作成や削除など)を
ドメイン管理者がすべて行っている場合、ドメイン管理者の負担は大変大きくなりがちです。。

そこでActive Directoryの機能の一つであり「制御の委任」を行うことにより、
OU単位で特…


リリース間近! NetFlowAnalyzer12で洗練されたUI/UX ポイント5

| By

近日リリースを控えた NetFlowAnalyzerv12 では、誰でもより簡単にお使い頂けるよう、UIの大きな改善が行われました。是非知って頂きたいポイントを5つご紹介します。

WS000006

①帯域情報がスクロールだけで確認可能に

インターフェイスの帯域情報を確認する場合、トラフィック、アプリケーションなど特定の項目だけではなく、複数の項目を順順に見ることが多いのではないかと思います。

従来のUIでは、表示を切り替えるためにタブを一つ一つ移動する必…


ServiceDesk Plus フィールド&フォームルール設定

| By

本ブログでは、ServiceDesk Plusのインシデント登録用のテンプレート画面で使用できる、フィールド & フォームルール機能を紹介します。

■インシデントテンプレート機能概要
・インシデントテンプレートは、頻繁にヘルプデスクに寄せられる問合せなど、インシデント登録の負荷を軽減するために、予め用意しておくテンプレート機能です。[管理]-[ヘルプデスクのカスタマイズ]-[インシデントテンプレート]で作成することができます。

実はこの…


ITヘルプデスクが知っておくべき8つのKPI

| By

”測定することが改善に繋がる”ということをITヘルプデスクの現場ではよく耳にしますが、
それでは実際に何を測定すべきかという情報については、あまり語られていません。

昨今のITヘルプデスクソフトウェアのレポート機能では、多くのKPI(指標)を測定、モニタリングすることができます。でも、だからと言って、それらすべてを測定すべきということではありません。サービスデリバリを改善するためには、自身のITヘルプデスクにとっ…


バージョン9.2新機能紹介~セルフサービスポータル設定~

| By

すでにServiceDesk Plusの最新バージョン9.2をリリースしてから数週間経過しますが、
バージョン9.2から追加されたちょっと便利な機能を紹介したいと思います。
今回は”セルフサービスポータル”のカスタマイズ方法です。

1.まずは、”管理タブ>>セルフサービスポータル設定”に進みます。
この中で”セルフサービスポータルのカスタマイズ”をクリックします。
セルフサービス設定

 

 

 

 

 

 

2.編集画面に進むと、現在のセル…


「ADManager Plus」と「ADAudit Plus」でActive Directory監査レポートを比較

| By

ADMPを使って、Euro2016 フランス代表選手をインポートしてみた」では、デシャン監督が、23選手の登録(ADへユーザー作成)を行いましたが、その際の監査データーをADManager PlusADAudit Plusではどのように見えるのかをご紹介したいと思います。

まずは、ADMP

監査レポートを見るには、[オペレーター]タブ > サイドメニューにある「監査レポート」をクリックすることで、ADMPを介した操作で「誰が」「何時」「何をした」のか記録されており内容を確認…


「ADManager Plus」を使って、Euro2016 フランス代表選手をActive Directoryにインポートしてみた

| By

現在、Euro 2016では、強豪国同士の熱い闘いが繰り広げられています。今回の開催国はフランス! フランスと言えば、1998年のFIFAワールドカップで日本代表が始めてW杯に出場した思い出のある地でもあります。初戦のアルゼンチン戦では、0-1と敗れはしましたが、「これってもしかしたら勝てるんじゃね?」 と一人テレビの前で興奮していました!

話は代わって、今回はActive Directoryの管理ツールであるADManager Plusを使って、Euro2016の開催国であるフ…