復元

実は簡単!GPOのバックアップと復元方法【連載:ADについて学ぼう~応用編(6)~】

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分 【目次】 連載:ADについて学ぼう ◆ 目次 ・ バックアップの取得方法 ・ バックアップの復元方法(バックアップ元と同じGPOに復元する場合) ・ バックアップの復元方法(バックアップ元と異なるGPOに復元する場合)   「GPOを変更したら、予期していなかったところで影響がでてしまった・・。」 「ドメインコントローラーが故障してしまい、作成したGPOがすべて失われてしまった・・。」 そのような万が一の事態に備えて、GPOのバックアップを取得しておくに越したことはありません。この記事では、グループポリシー管理エディアを使用したGPOのバックアップ・復元方法についてご紹介します。GPOのバックアップ自体はとても簡単にできますので、大きな変更を加える前、あるいは保全のための定期的な作業として、取得しておくことをおすすめします。   ■ バックアップの取得方法 ———————————————————————————– 1.ドメインコントローラーからコマンドプロンプトを起動後、以下のコマンドを実行してグループポリシー管理エディタを開きます: gpmc.msc 図1. コマンドプロンプトの実行結果...

ADAudit Plus , ADManager Plus , ADSelfService Plus , 一般 1 min read

ADManager Plusで削除されたユーザーを復元する

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 0分 本ブログでは、Active Directory ID管理ツールADManager Plusで削除されたユーザーを復元する機能を紹介します。 Active Directoryでユーザーを削除し、そのユーザーのオブジェクトがゴミ箱に入っているとします。 削除されたユーザーをADManager Plus復元することができます。 1.[AD管理]メニューに移動 2.[ユーザー管理]カテゴリに移動 3.[複数ユーザー変更]で、[削除されたユーザーの復元]をクリック 4.ドメインを選択し、ユーザーを指定 5.復元するユーザーにチェックを入れ、[適用]をクリック 少しでもご興味を持っていただけましたら、 「30日間の無料トライアル(評価版)」を是非お試しください。 評価期間中は、技術サポートもご利用可能です。 ADManager Plusのダウンロードページ https://www.manageengine.jp/products/ADManager_Plus/download.html

ADManager Plus 1 min read