Category Banner

Reading Time: 1 minutes

ManageEngineの ServiceDesk Plus は、エージェントレスでIT資産の情報を収集し管理できるIT資産管理機能を備えた、ITサービスマネジメントツールです。この記事では、ServiceDesk Plus を使って資産管理を行っている、とある金融業界のお客様のケーススタディをご紹介します。

■ 目的はIT資産管理の実現
IT資産管理を実現するため、ServiceDesk Plusを導入されました。社内での情報共有が目的だったそうです。ServiceDesk Plusなら、エージェントレスで資産の情報を収集できることも、決め手となったようです。

■ わずか数ヶ月で導入
評価を開始した翌月には、稼動を始めたそうです。現在は数百ノードをServiceDesk Plusで管理されています。

■ メリットはエージェントレス
機能豊富な ServiceDesk Plus ですが、中でも特に資産管理を活用されているお客様。エージェントレスでIT資産の情報を収集できることに魅力を感じているそうです。

sdp-asset-management
【ServiceDesk Plus でスキャンした資産の情報の一例】

■ 任意にフィールドを追加
ServiceDesk Plus は、任意にフィールドを追加できます。GUI上から簡単に操作できるので、自由にカスタマイズしてご利用中とのこと。
資産管理だけでなく、インシデント管理もフィールドを追加できます。自社の運用に合わせやすいですね。

sdp-asset-management-2
【資産管理の項目の追加設定】

ServiceDesk Plus の資産管理機能は、オンラインデモ評価版でお試しいただけます。
ぜひ一度、この利便性をご体感ください!
 
 
【関連リンク】
■ServiceDesk Plus 製品情報
http://www.manageengine.jp/products/ServiceDesk_Plus/
■ServiceDesk Plus オンラインデモ
http://www.manageengine.jp/products/ServiceDesk_Plus/demos.html
■ServiceDesk Plus 製品紹介セミナー
http://www.manageengine.jp/products/ServiceDesk_Plus/seminar.html

ゾーホージャパン株式会社
マーケティング部
山田


フィードバックフォーム

当サイトで検証してほしいこと、記事にしてほしい題材などありましたら、以下のフィードバックフォームよりお気軽にお知らせください。

Comments are closed.