フォレスト

第2回 Active Directoryのキホン(1)【MicrosoftのMVP解説!Active Directoryのハウツー読本】

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 5分 ◆ 今回の記事のポイント ◆ ・ Active Directoryのキホンとなる3つのキーワード (ドメイン、フォルスト、信頼関係) について解説 前回よりActive Directoryのコラムを担当している新井です。前回は、Active Directoryの必要性や、ワークグループとドメインの違いについて解説しました。今回は、このコラムの本題となるActive Directoryを管理していく上で「キホン」となる概念やキーワードについて解説してきます。ただ、その「キホン」となるキーワードはボリュームが多いため、2回に分けて解説していきますので、次回のコラムと併せてお読みいただければと思います。今回は、「ドメイン」、「フォレスト」、「信頼関係」という3つについてピックアップして解説します。 ■ ドメイン ドメインとは、Active Directoryの「オブジェクトを管理する単位」です。オブジェクトとは、Active Directoryに登録されるアカウント (ユーザー、コンピューター、グループなど) やリソースの総称です。オブジェクトの管理方法などについては次回以降の連載で解説しますが、現時点ではオブジェクトは「アカウントなどの総称」として捉えていただければと思います。さて、本題となるドメインに話を戻しますが、ドメインはオブジェクトを管理する単位であるため、1つのドメイン内ではドメインコントローラー (DC) 同士が複製の仕組みを使用して同じオブジェクトの情報を共有します。逆にドメインが分かれている場合にはオブジェクトの管理も分かれるということになります。例えば、下の図のようにAドメインとBドメインがある場合、保有するオブジェクトはそれぞれ別物であるということになります。 ■...

ADAudit Plus , ADManager Plus 1 min read

Active Directoryの基本構成【連載:ADについて学ぼう~基礎編(3)~】

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分 【目次】 連載:ADについて学ぼう 今回はActive Directoryを構成する「要素」ついて説明していきたいと思います。 ◆ Point Active Directoryを構成する4つの要素をご紹介: ・ ドメイン ・ OU(組織単位) ・ ドメインツリー ・ フォレスト   ■ ドメイン Active Directoryの基本単位を「ドメイン」といいます。ドメインとは、Active Directoryデータベースを共有する範囲のことをいい、ドメインを作成することで、組織のユーザー・グループ・コンピューターを集中して管理することが可能になります。...

ADAudit Plus , ADManager Plus , ADSelfService Plus 1 min read