ServiceDesk Plus On-Demand

ServiceDesk Plusでは、自社環境にインストールするオンプレミス利用とパブリック・クラウドサービスのオンデマンド利用(SaaS版)とオンプレミスのソフトウェアを利用したプライベート・クラウド利用をご用意しています。 Visit:

より強く、より良くなった ServiceDesk Plus 無料版

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 ServiceDesk_Plus 無料版の方針変更に伴い、2017年12月15日に本記事の内容を更新しました。  2014年4月、ManageEngine ServiceDesk Plus Standard Edition(以下、ServiceDesk Plus Standard Edition) は完全無制限の無料版の配布を開始しました。これにより世界中で4万社以上の企業が、世界中で利用実績のあるツールを用いてインシデント管理を組織化・効率化を果たしました。これはいわゆるフリーミアム商法の類ではなく、IT運用管理ソフトウェアでは10年以上の実績をもち、他を牽引する存在である ManageEngine による社会貢献活動の一つでした。ServiceDesk Plus Standard Edition 無料版の提供により、数多くの企業のインシデント管理を効率化できたと自負しています。  この期間に、当社は ServiceDesk Plus Standard Edition...

ITIL ITサービスマネジメント , ServiceDesk Plus , ServiceDesk Plus On-Demand 1 min read

ITヘルプデスクが知っておくべき8つのKPI

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 ”測定することが改善に繋がる”ということをITヘルプデスクの現場ではよく耳にしますが、 それでは実際に何を測定すべきかという情報については、あまり語られていません。 昨今のITヘルプデスクソフトウェアのレポート機能では、多くのKPI(指標)を測定、モニタリングすることができます。でも、だからと言って、それらすべてを測定すべきということではありません。サービスデリバリを改善するためには、自身のITヘルプデスクにとって重要なもののみ、測定すれば十分なんです。 ここでは、多くのITヘルプデスクにとって重要な8つのKPIを紹介します。 これらのKPIはビジネス継続性、組織の生産性、スケジュール通り且つ予算の範囲内での サービスデリバリといった、基本的なITヘルプデスクの目標を達成することに役立ちます。 その8つのKPIとは、以下です。 ■ビジネス継続性 ・失われた業務時間(Lost business hour) ・変更の成功率(Change success rate) ・インフラの安定性/信頼性(Infrastructure stability) ■組織の生産性 ・チケット総量のトレンド(Ticket volume trends) ・ファーストコンタクトでの解決率(First call...

ServiceDesk Plus , ServiceDesk Plus On-Demand 1 min read

ManageEngine ITサービスマネジメント ユーザーカンファレンス@Pleasanton

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分 ManageEngine事業において重要なイベントとして位置付けているユーザーカンファレンス。 日頃からManageEngine製品をご利用いただいている多くのお客様と直接お話することができる貴重な機会であり、世界各地で開催しています。 2015年11月5日・6日には、Zoho CorporationのUSオフィス(サンフランシスコ郊外のPleasanton)でユーザーカンファレンスを開催しました。     今回は、ManageEngine ITSM Conference 。 ManageEngine 製品の中からITサービスマネジメントに特に関わる製品向けの カンファレンスです。具体的には、グローバルではManageEngine 製品一番の売り上げを誇る「ServiceDesk Plus」、Active Directoryオブジェクト管理を楽にする「ADManager Plus」、日本でも販売開始した自動パッチ/ソフトウェア配布ツールの「Desktop Central」です。 日本オフィスからも2名参加してまいりましたので、簡単にカンファレンスの様子をご紹介します。 1. 朝食をがっつり食べて、来場者間やZoho社員と気軽に話しを楽しむ  ...

ADManager Plus , ADSelfService Plus , Desktop Central , ServiceDesk Plus , ServiceDesk Plus On-Demand 1 min read

某グローバル企業がヘルプデスク業務を効率化した理由とは?

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 ManageEngine の ITサービスマネジメントツール「ServiceDesk Plus」にクラウド版があることをご存知ですか?9月29日(火)に、公式パートナーの株式会社ネットブレインズ様の協力を得て、クラウド版「ServiceDesk Plus On-Demand」の製品概要と導入事例をご紹介するセミナーを開催いたします。 こんなことを検討されている方は、特にご参加いただきたいです。 ヘルプデスク業務のクラウドサービス化を検討されている方 ITサービスマネジメントツールの導入において、オンプレミス版かクラウド版か迷われている方 ITサービスマネジメントツールの新規導入やリプレイスを検討している方 導入事例のセッションでは、長年 ManageEngine ServiceDesk Plus の構築に携わってくださっている、株式会社ネットブレインズ BPコンサルティング事業部長 矢木 眞也様にご講演いただきます。ITSMツール運用構築現場の「生の声」をお届けできる、大変貴重な機会です。ぜひお見逃しなく! ==================================================================== ■ServiceDesk Plus On-Demand 製品&事例紹介セミナー –...

ServiceDesk Plus , ServiceDesk Plus On-Demand 1 min read

今度こそ一歩踏み出す!問題・変更管理プロセスの導入

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 インシデント管理を実施しているのに、インシデント数が減らない、と言った課題はありませんか?それは、問題管理や変更管理が未導入であるためにインシデントの根本原因を解決できていないことにあるかも知れません。 今回ご紹介するセミナーレポートでは、ITIL®準拠の問題管理・変更管理プロセスを導入したいと思いながらも、ボトルネックを抱えていて前に進めない2人の問に答えながら、問題管理・変更管理導入のコツを解説します。 Aさんの場合 「プロセスの必要性は理解しているけれど、どこから手をつけて良いのかわからない。 ITIL®準拠の管理プロセスをできるだけ早く業務に適用するにはどうしたらよいでしょうか?」 Bさんの場合 「社内の関係者に必要性を説得したいけれど、導入の段取りが分からない。ITIL®の導入にはそれなりに手間もコストもかかるという意見も上がっていたりと、まずは社内の説得に手こずっています。」   このレポートから以上のような課題を解決する糸口が見つかり、 ・ITIL®の問題管理と変更管理を導入するステップがわかる ・ITIL®の問題管理と変更管理を導入するメリットを整理できる といった効果を得られます。     これまでITIL®準拠の問題・変更管理プロセスの導入を見送ってきたという方も、 今度こそ。このセミナーレポートとともに一歩を踏み出してみませんか? ホワイトペーパーのダウンロードは↓こちらのボタンから! ※このドキュメントは、キーマンズネットに 2014年07月18日に掲載された記事より転載掲載されています。サー ビス内容、料金などは、掲載日または更新日時点のものです。変更がされている可能性がありますのでご注意ください。    ...

ServiceDesk Plus , ServiceDesk Plus On-Demand 1 min read

クラウド型ITヘルプデスク管理ツールの日本語サポート対応開始

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 ゾーホージャパンは、2015年1月20日からManageEngine ServiceDesk Plus On-Demand(マネージエンジン サービスデスクプラス オンデマンド、以下、ServiceDesk Plus On-Demand)の日本語サポート対応を開始しました。 2013年5月からServiceDesk Plusを販売していましたが、この度、晴れてゾーホージャパンでの販売強化および保守サポートサービスが提供されることになりました。 ServiceDesk Plus On-Demandは、インシデント管理機能を中心としたITヘルプデスク管理の業務効率化ツールです。すでに世界で25,000社以上の導入実績を持つITサービスマネジメントツール「ServiceDesk Plus」のSaaS版として世界中で利用されています。 2015年1月20日のリリースはただ日本語サポートに対応しただけではありません。 新しいUIに切り替わり、従来の5倍の処理スピード(当社比)に高め、使い勝手がよくなりました。 インシデント管理・問題管理・変更管理・IT資産管理・ナレッジベース・レポート生成…など多機能なツールは管理画面も複雑になりがちですが、新ServiceDesk Plus On-Demandの整理された画面で直観的な操作が可能になっただけでなく、検索機能でカスタマイズしたい設定を探しやすくなりました(上図参照)。 登録不要で操作を体験できるオンラインデモや、無料のユーザ登録で30日間サービスを利用できる評価版もありますので、ご興味がありましたらぜひServiceDesk Plus On-DemandのWebサイトも覗いてみてください。...

ServiceDesk Plus On-Demand 1 min read