NetFlow Analyzer

NetFlow Analyzerは、ネットワークの帯域利用状況を監視する、NetFlow/sFlowコレクターです。NetFlow、sFlowなどのネットワークフローデータを解析し、ネットワーク帯域の利用状況を可視化します。 Visit:

BARRACUDA NG Firewall がIPFIX をサポートしました

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 2分 ManageEngine® NetFlow Analyzer 突然ですが、 BARRACUDA NG Firewall の新しいファームウェア5.2.3 の新しい特徴が、 いったいどんなものなのか、気になりませんか? 以下のページでその特徴のすべてを知ることができます。 Barracuda NG Firewall 5.2.3 firmware released(英語) http://blog.barracuda.com/pmblog/index.php/2012/03/14/barracuda-ng-firewall-5-2-3-firmware-released-2/   このブログの記事では、皆さんも関心があるであろう、 IPFIXの機能について説明しています。 ファームウェア...

NetFlow Analyzer 1 min read

仮想化環境の監視があなたのものに!! VMware vSphere 5 のNetFlow

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分 ManageEngine® NetFlow Analyzer NetFlowは、ネットワークの世界におけるIP計算技術の主役となりつつあります。昨今、ネットワーク機器ベンダは、新しい10G のカードや、強化されたルーティング機能の可用性について話すのと同じような感じで、新製品におけるNetFlow あるいはsFlow のサポート状況について話しています。もはやNetFlow、sFlow などのフロー技術は、”付随する”技術から”なくてはならない”技術へ変わりました。このトレンドの先にいるのが仮想化技術の巨人、VMwareです。 VMware は、ESX Server 3.5 において、実験的にNetFlow のサポートを追加しています。その後何回かのバージョンアップではサポートしていませんでしたが、また復活しました。vSphere 5 のEnterprise Plus ライセンスで完全サポートとなり、分散スイッチ上での利用が可能です。VMware Networking Blogでも、NetFlowの サポートに言及しています。 http://blogs.vmware.com/networking/2011/08/vsphere-5.html...

NetFlow Analyzer 1 min read

クリスマスの動画トラフィック監視はNetflow Analyzerにお任せ!

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 2分 ManageEngine® NetFlow Analyzer めいっこにSkypeで電話して…シスコWebEXで土壇場ミーティングをして…Youtubeから『ジングルベル』をストリーミング再生して…またこの季節がやってきましたね。 そう、クリスマスです! 今年は3連休ということもあって、計画や準備に大忙しではないでしょうか。他でもない、この休暇シーズンは動画トラフィックの重要性を実感できる、最高の例なのです。 ******* 動画トラフィック量は膨大に増加しています。特にここ2年はすさまじい成長を遂げています。より多くの企業がリッチメディアを使ったコミュニケーションを活用しつつあります。交通費を削減でき、ビジネスにおける関係の向上を期待できるからです。 ******* Cisco Visual Networking Indexによれば、インターネット上の動画トラフィックは消費者のインターネットトラフィック全体の40%を占めているそうです。 2012年までには50%に跳ね上がると予測されています。 また、あらゆる形式の動画すべて(TV、オンデマンド放送、インターネット、P2P)を合わせると、2015年までに世界中の消費トラフィックのうちおよそ90%に達すると考えられています。 また、トップMSP事業者の19.7%はビデオ会議とテレプレゼンスサービスを顧客に提案しています。さらに、トップMSP事業者の12.7%は動画監視サービスの導入をすすめています。リッチメディアトラフィックに対する期待の増大と最適なユーザ・エクスペリエンスの提供を両立するには、MSP事業者は動画の監視を可能にするツールが不可欠なのです。 ******* Cisco Medianetはリッチメディアのトラフィックに最適化された、インテリジェント・ネットワークです。ユーザ・エクスペリエンスを向上させ、同時に複雑さを軽減し、管理にかかるコストを削減します。具体的には、テレプレゼンス、ビデオ監視、デスクトップコラボレーション、そしてストリーミングメディアといった、異なる種類のメディアやアプリケーションが関わりあった問題の発見と解決、そして最適なユーザ・エクスペリエンスを届けるのに役立てることができます。 Medianetは、デバイス、接続、サービス可用性の変更を検知し、対応しながら、自動的にメディア端点を検知し、設定します。 ******* Cisco...

NetFlow Analyzer 1 min read

[トラフィック解析・帯域解析] NetFlow Analyzer でsFlow の利点を活かしましょう!!

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分   ManageEngine® Netflow Analyzer     ますます多くのユーザが高速ネットワークを選ぶようになり、高速ネットワークの存在と利用量は着実に増加しています。 もはや、ひとつのWeb ページがロードされるまで50秒も待てる人はいないでしょう。企業のネットワークともなると、 速度の重要性は以前の比ではありません。   理由は簡単。   第一に、日常の業務において、ネットワークを使用する割合が日に日に増していること。 第二に、帯域を能率的かつ有効に管理することこそが、ネットワークエンジニアの重要な課題となってきていることです。           高速でのネットワーク操作の監視は、実際は用心できるようなものではありません。   上層部の人間から、中間職、また顧客向け従業員からサポートスタッフメンバーに至るまで、...

NetFlow Analyzer 1 min read

Interop Tokyo 2011に出展いたしました

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 先週6月8日から10日まで、幕張メッセで開催されたIT業界最大の展示会、 Interop Tokyo 2011に、ゾーホージャパンも出展いたしました。 初日は雨がぱらつきましたが、天候にもめぐまれ、 震災の影響にも負けずに多くの方にご来場いただきました。 皆さん、ありがとうございました。 このブログを読んでくださっているあなたも、当社ブースに来ていただけたでしょうか? 今年、当社は「課題別に探しませんか?低コストの運用管理ツール」と題して、 ManageEngine事業から6製品、WebNMS事業から2製品を展示いたしました。 予想をはるかに超えるたくさんの方に来ていただけて、嬉しいことに、用意していた資料のほとんどは在庫がなくなってしまいました。 毎朝と毎夕方には資料セット作りでてんてこ舞いでしたが、たくさんの方にManageEngineへ興味をもっていただけて、スタッフ一同大喜びです。 この展示会で初めてゾーホージャパンを知った、という方も多かったようです。これを機に、ゾーホージャパンとManageEngineの名をしっかりと記憶に刻んてください。 ゾーホージャパンのManageEngineですよ! 今回Interopには行けなかった…デモを聞けなかった…という方も、ご安心ください! ManageEngine事業では、OpManagerやServiceDesk Plusのセミナーを随時開催しています。 直近のスケジュールは以下の通りです。 6月22日(水) ⇒  ヘルプデスクと資産管理の連携による業務改善セミナー (共催:株式会社パナッシュ) 7月 7日(木)...

DeviceExpert , EventLog Analyzer , Firewall Analyzer , NetFlow Analyzer , OpManager , ServiceDesk Plus , 一般 1 min read

[トラフィック解析・帯域解析] DellおよびDLinkのデバイスがsFlowに対応!!

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 2分 多くの企業がネットワークの帯域分析やトラフィック解析の方法を探していますが、最近DellおよびDLinkのデバイスがsFlow出力に対応しました。 sFlowとは? sFlowは、特定の割合でパケットをサンプリングし、統計的なデータを解析ソフトへ送信する技術です。 パケットをサンプリングするインターバルについては定義できます。 例えば、サンプリングレートを”256″として設定した場合、256パケット毎にパケット1つを取り出し解析ソフトへ送信します。 この取り出した1パケットのトラフィック情報が残り255の情報として構成されます。 ここでは、DellとDLinkデバイスについてのsFlow エクスポート設定内容について説明します。 Dell デバイス sFlow設定内容: 以下のコマンドを設定すると、sFlowのエクスポートが有効になります。 sflow 1 destination NFA timeout 4294967295sflow 1 destination 192.16.18.2 9996            ...

NetFlow Analyzer 1 min read