イベント情報

ManageEngineがお送りするセミナーやイベントのお知らせはこちら。 Visit:

現場が機能するCSIRT -多くの企業支援から編み出された短期間で構築するノウハウ-(itSMF Japanコンファレンス 講演レポート)

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 4分 ここ数週間で一気に寒くなってまいりましたね…!愛犬に寄り添うのが心地のいい季節になりました。 そんな手先が冷える気温にとうとうなりつつある2018年11月30日、特定非営利活動法人itSMF Japanによる「第15回 itSMF Japanコンファレンス /EXPO」が東京で開催されました。 itSMFについて 情報システムの運営管理における教科書とも言える「ITIL® (IT Infrastructure Library)*」を国内に普及させることを目的とした会員制ユーザー・フォーラムです。月に一回の定期セミナーや年一回のコンファレンスを開催し、ITサービス管理の現場に有益な情報を発信しています。 itSMF Japanオフィシャルサイト *ITIL® is a Registered Trade Mark of AXELOS Limited....

ServiceDesk Plus , ServiceDesk Plus On-Demand , イベント情報 , セキュリティ , 一般 1 min read

itSMF Japan 第68回セミナーにManageEngineのエバンジェリストが登壇しました

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分 2018年7月26日、特定非営利活動法人itSMF Japanによる第68回セミナーが東京で開催されました。 itSMF Japanは、情報システムの運営管理における教科書とも言える「ITIL® (IT Infrastructure Library)」を国内に普及させることを目的とした会員制ユーザー・フォーラムです。月に一回の定期セミナーや年一回のコンファレンスを開催し、ITサービス管理の現場に有益な情報を発信しています。もしかすると、ITサービス管理における最先端の情報を求め、既に会員登録済みという読者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ITIL® is a Registered Trade Mark of AXELOS Limited. さて、この度の第68回セミナーでは、ITサービス管理ツール(ManageEngine「ServiceDesk Plus」)を提供するベンダーの立場として、弊社ゾーホージャパンのエバンジェリストも登壇致しました。下記にて、当日の様子をご案内致します。   【ITサービスマネジメントの今 ~ユーザー企業、コンサル企業、ツールベンダーが一堂に会して本音対談!~】 概要: ユーザー企業、コンサル企業、ツールベンダーから現職者4名が登壇。「ITサービスマネジメント」に関して抱える課題や成功例について、パネルディスカッション形式で対談しました。...

ServiceDesk Plus , イベント情報 , 一般 1 min read

「標的型攻撃」対策を「野球」にたとえてみた ―今年中に対策を開始したいと思ったら、まずどこに相談しますか?―

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 3分   2017年の年明けにも、標的型攻撃による某大手ガス会社の情報流出事件が話題となりました。対岸の火事として見逃す訳にもいかず、対策に頭を悩ませる企業も増えているようです。 「標的型攻撃」というキーワードは1つです。 しかし、これに対抗するための施策には、「出入口対策」から「内部対策」、内部対策の中でも「ログ監査」から「端末管理」まで多岐にわたる施策が想定され、とても1つの部署では検討しきれません。同時に、1つのベンダーで全てのソリューションを提供することも、難しくなります。 例えば、弊社が提供するIT運用管理ソフトのブランド、「ManageEngine」では、ログ監査ソフトや脆弱性パッチ管理ソフトを提供できますが、出入口対策やふるまい検知のためのソリューションは提供できません。昨年、複数のベンダーと情報交換をする機会がありましたが、販促の際はどこも同じ悩みを抱えているようでした。 これは、標的型攻撃対策を「野球」で例えた時に、「今年中にチームを結成して野球の試合をやりたい」と考えている顧客に「グローブとホームベースを売ります」と宣言しているようなものです。 提案された側は「あと何が足りないんだ?」と考えながら他の店を走り回る羽目になります。野球初心者にとっては終わりが見えない重労働な上に、予算がいくらかかるかも検討がつきません。 このような課題を解決するため、2016年10月24日、標的型攻撃の包括的なソリューションを提供できるコンソーシアム(企業連合)が発足しました。 ——————————————————————————- ゾーホージャパン、最適なコストで実現できる標的型攻撃対策の提供目指しコンソーシアムに発起人として参加 ——————————————————————————- 組織名は、「ベースラインAPT対策コンソーシアム(略称:BAPT)」です。 最新の動向として、今年2月1日には内部ネットワークの振る舞い検知ソリューションを提供できるメーカーがメンバーに加わりました。 ——————————————————————————- 標的型攻撃への対策を提案する企業連合BAPTにPFUが加入:標的型攻撃の内部対策向けに振る舞い検知ソリューションを提案可能に ——————————————————————————- BAPTは、野球道具を取り扱うベンダーが一所に集まった商店街のようなものだとイメージしてください(各社製品/サービスとソリューションのマッピングについては、下図参照)。セキュリティのリスク診断ができるコンサルティング会社や複数のツール導入をまとめて支援できるSIerも参加しているため、個々の顧客ニーズに合わせた柔軟な対応を、ひとつの窓口から提供可能です。 ご相談がありましたら、ぜひお問い合わせください。 ——————————————————————————- 標的型攻撃への包括的なソリューションを最適なコストで「ベースラインAPT対策コンソーシアム」 ——————————————————————————- また、2017年3月3日には、BAPTによるセミナーイベントも開催予定です。...

イベント情報 , 一般 1 min read

2016年春もクラウドコンピューティングEXPOに出展します

Reading Time: 1 minutesこの記事の所要時間: 約 1分 この度、東京ビッグサイトにて開催される「第7回クラウドコンピューティングEXPO春」に、ManageEngine製品を出品いたします。会場にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。   【出展製品】     (1)障害切り分け   ■運用、乗り換えが簡単なサーバー・ネットワーク統合監視ソフト OpManager 製品WEBサイト https://www.manageengine.jp/products/OpManager/   (2)Active Directory管理   ■委任とワークフローで安全安心アクセス管理 ADManager Plus 製品WEBサイト https://www.manageengine.jp/products/ADManager_Plus/   ■ADログの管理/監査でセキュリティを強化...

ADAudit Plus , ADManager Plus , Desktop Central , OpManager , ServiceDesk Plus , イベント情報 1 min read